子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

大阪の小学校では小1から英語授業導入のようです

投稿日:2012年11月6日 更新日:

いよいよ公立の小学校でも、小学1年生から英語の授業が始まるようですね。

小1から英語授業、大阪市教委が導入案 13年度から一部校で

大阪市教育委員会は6日、来年度から3年間の教育振興基本計画を策定する有識者会議で、一部の市立小学校で1年生から英語授業を導入する案を提示した。小学校卒業時に英検3~5級、中学卒業時に準1級~2級レベルの到達を目標とする。 nikkei.com

13年度から、小学校24校、中学8校を重点校に指定してスタートするそうです。

正しい英語の発音や聞き取りに重点を置いた授業をめざすそうですが、

この流れは全国に広がりそうです。

小学生くらいから英語をやっておくほうが確実に発音は良くなりそうですね。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

クリスマス発表会の英語劇

クリスマス発表会に向けて英語劇のセリフ練習

子供の通う英会話スクールでは子供たちのクリスマス発表会に向けて英語劇の練習に取り組んでいます。英語劇に使う衣装や背景などを入れた練習もあったようで、なかなか本格的な様子です。 こちらの英会話スクールで …

子供の英語教室

近所で人気になっている子供向けの英語教室があったので新年度に向けて新たに教室を変更することにしました。 以前に比べてだいぶ近くなったこともあり、通塾が楽になります。

no image

熊本では小学低学年の英語学習が進んでいるようです

熊本県玉名市教委では、小学1・2年生へ、毎日、授業前や空き時間に英語教育を行う考えがあることを伝えています。

no image

親子で英語の暗唱に取り組むために行なっている方法

小学1年生になるうちの子の通っている学校の英語の授業では、 課題文を暗唱して発表するレシテーションの練習が始まりました。
以前、スーパージュニアスの発表会でスピーチを行ったことがあるので これで2度目の英語の発表になります。このような人前で話すという経験を積み重ねることはとても大切だと思っています。
英語を学ぶ目的は人前で話すことにあるからです。

no image

子供の英語学習に必要なのは遊び

以前、小学1年になる息子が取り組んでいる英語学習について書きましたが、
ますます英語組み立てtownにハマっているようです。

電車に乗るたび、私のスマホを使っては英文の並べ替えに挑戦しています。
このアプリの対象は中学から高校生となっていますが、
児童英検や英検5級を目指しているような子供なら難しくはありません。
英文の並べ替えを行い、違っていればブルブルっと知らせてくれる仕組みです。