子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英検

英検3級二次面接の質問「Would You like?」の返事を動画でレッスン

投稿日:

英検3級二次面接の質問は5問、そのうち後半2問は受験者に向けた質問になります。

先日から、この受験者向けに出される質問対策を子どもと取り組んでいるところです。

過去の質問リストをクイズレットのフラッシュカードにして、質問を音声で流しそれに答えていく練習です。

過去記事→英検3級2次面接の過去問をフラッシュカードで練習

繰り返し練習することで、ようやく質問に対して反射的に答えられるようになってきました。ですが、過去問を時系列的にみても同じ質問は2つくらいしかありませんでした。パターンの似た質問はよく出ているようです。

その過去に出された質問で多かったのが、What Would You like?の質問。

What country would you like to visit in the future?

Where would you like to go this summer?

Where would you like to go on your next vacation?

これらの質問の返しは、I’d like to ~.となりますね。

ただ、発音によってはI like to ~のように聞こえてしまうこともあるので、I would like toのようにウッドのテンポを入れて発音したほうが良いかもしれません。

このI’d like の発音解説を行っている動画を見つけました。

次はWouldのない質問。

would you likeのある質問と混ぜて練習しているとけっこう間違いやすくなってしまいます。

What sports do you like to play?
What kind of food do you like to eat?

これの返しは、I like to ~.となりますが、少し変化球の質問もあります。

What are you planning to do this afternoon?
⇒I’m planning to read a book.

Where do you often go on weekends?
⇒I often go to the shopping.

planningやoftenが抜けたとしても3点くらいは配点してもらえると思いますが、注意したいですね。







-英検

  オススメ

関連記事

英検ドリル

小学1年の間に英検5級で満点合格に挑戦!

英語の発表会もようやく終わったので、そろそろ子供の英検5級合格に向けて取り組み再開です。

規則動詞と不規則動詞の過去分詞

英語の受け身で使う規則動詞と不規則動詞の過去分詞いろいろ

前日のエイエイGO!でやっていた英語の受け身「be動詞 + される形(過去分詞)」のつづきです。 英検4級~3級レベルで出てきそうな規則動詞や不規則動詞の過去分詞を子供とチェックしてみました。 過去形 …

ホントにわかる 中3英語 現在完了

不定詞 (to+動詞の原形)を使ったIt is ~ to ~の文

英語で不定詞 (to+動詞の原形) を主語にする場合、良く使われる表現として「It is ~ to ~」のような語順にすることが多いです。 不定詞を使った表現は英検4級の並べ替え問題で見かけることも多 …

幼児や小学低学年の英検受験

MSN産経ニュースによると未就学の幼児や小学低学年の英検受験の増加により、試験中泣き出したり歩きまわる、年齢を正しく書けないなど試験にならないケースも目立っているようです。 試験中、立ち歩きや泣き出し …

英検準2級リスニング過去問題

英検準2級リスニング過去問題を動画でトレーニング

英検準2級のリスニング過去問題がYoutubeにアップされていました。 リスニングは筆記試験問題の半数をしめていますので読み上げられるスピードや文章と質問の傾向に慣れておくことが重要です。 リスニング …