子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習

英検4級レベルの接続詞・前置詞をまとめて動画でおさらい

投稿日:

whenの接続詞

子供の英検受験を前に中2で習う接続詞・前置詞のおさらいです。

接続詞には前と後ろの内容をつなぐ語、and, but ,or ,becauseや、時間の流れで前後をつなぐwhen, before, after、そのほかにも仮定のifなどがあります。

 

英検で出題される語句の並べ替え問題で、うっかりwhenを疑問文と間違えたこともあったので接続詞について一通り学習させることにしました。

 

この動画で使われているテキストはこちらの「ホントにわかる中2英語」です。

中学生向けですが動画の解説は英語学習中の小学生でも理解しやすい内容です。

 

接続詞 and, but, or, because

それぞれの接続詞について基本的な例文で解説しています。

and「~と・・、そして」
but「しかし」
or「~か・・、~もしくは・・」
because「なぜなら~」

 

 

接続詞 when, before, after

時間の流れに着目して前後の文をつなぐ接続詞です。
文と文の間だけでなく、文の先頭に接続詞がくる場合も解説されています。

when 「~のとき」
befor 「~する前に」
after 「~したあとに」

 

接続詞 if

if 「もし~ならば」

ifのあとに続く内容が未来のことでも現在形で表すという解説があります。

 

 

接続詞 that

接続詞のthatは後ろに続く文の内容をまとめて「~ということ」と表す時に使います。

一緒によくつかわれる例文の解説があります。

I think that ~ 「私は~だと思う」

I don’t think that ~ 「私は~だと思いません」

I know that ~ 「私は~だと知っている」

 

 

中2で習う前置詞

中1ではat,in,onなどの前置詞を学びますが、中2では期間や位置、関係を表す前置詞が出てきます。

for, during 「~の間」

until, by 「~まで」

between, aming 「~の間に」

around 「のまわりに」 , near 「の近くに」

 

 

このような解説を聞いていないとwhenやthatは低学年にはすこし分かりにくいかもしれないです。

解説に合わせて、英語絵本や物語など英文にたくさん触れることで少しづつ意味を読み取れるようになれば良いですね。







-YouTubeで英語学習
-

  オススメ

関連記事

duringとwhileの使い分け方

duringとwhileの使い分け方をワンポイント動画レッスンでチェック

子供の英検問題を一緒に見ていると、時々目にするのが「while」とか「during」といった時を表す英単語。 どちらも「~の間(に)」と訳されて似たようなニュアンスですよね。この2つの英単語はどう使い …

字幕付き動画で英語レッスン-「ディセンダント キケンな世界」

ディズニー「ディセンダント キケンな世界」短編アニメーションで英語レッスン

ディズニー・チャンネルで放送されていたオリジナル・ムービー映画「ディセンダント」。ディズニー歴代の悪役に子供がいて、その子供たちが10代だったら・・という設定のディズニー好きならワクワクしそうなストー …

英語で反対語

英語で反対語(対義語)を学習できる子供向け動画のまとめ

英語初心者や子供が英語を勉強する時、対義語(反対語)を見ていくと学習がはかどります。 クイズにもしやすいですし、関連付けで覚えられるので効率的です。 Opposites(反対語)はネイティブの子供たち …

ドラえもん英語版

ドラえもんの英語版ではみんなの名前もユニーク

ドラえもんが登場してから45年、日本では世代を超えて幅広い人気のマンガです。我が家のようにドラえもんを見て育ったパパと一緒にアニメを見ている子供も多そうですね。 この夏から全米でもディズニーXDで放送 …

sとthの発音をYouTubeで学習

小学生の息子と英語のテレビを一緒に見ているとこんな質問をしてきました。 「sとthの発音の違いってどういうの?」 これは日本語では少し難しいですね。 でも、これがうまく言えるようになるとグッとネイティ …