子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

子供英語教材

幼児向け知育玩具 フォニックス英語のラーニングトイ4選

投稿日:

幼児向け知育玩具

幼児向けに音の出るラーニングトイ(知育玩具)のご紹介です。

幼児期の子供が耳にする音ってとっても大切ですね。

お父さんお母さんの声や日本語はもちろんですが、英語も同時に耳になじませたいと思っているなら、欧米の子供たちが最初に耳にするフォニックスをベースにした音源がおすすめです。

ここでは英語の触れ初めにピッタリな知育玩具のうち、フォニックスにもとづいた英語の音が出るラーニングトイを4つご紹介します。

 

Alphabet Apple(N)「アルファベットアップル(N)」

フォニックスが8つのモードで学べます。

聞こえてくる発音のアルファベットボタンを押して、クイズに答えていくSuper Soundsモード、アルファベットや動物の名前について学べるモード、単語とスペルについて学べるモード、時計の読み方が学べるモードなどゲーム感覚で質の高い英語遊びができます。

光るボタンにあわせてスペルをおいかけていくうちに発音と文字の並びを自然にマスターできる知育玩具です。

 

おしゃべりいっぱい! たっちであそぼ! アンパンマンはじめてEnglish(えいご)

フォニックスでおなじみの松香先生監修です。

カラー液晶のタッチスクリーンでもち運びにも便利なハンディタイプのおもちゃになっています。

お父さんお母さんがスマホをいじっているのを見て、自分も!となりそうなときの子供専用機ですね。

英語特有のリズムや音に慣れたり、ABCの読み書きまで学べます。

色の名前や数字など遊んでいるうちにいつのまにか覚えられそうな仕掛けがつまってます。

 

 

4・5・6歳幼稚園児からのナゾトキえいごメーカー なぞぽん

3歳くらいから小学低学年向けのフォニックスベースの英語知育トイです。

アルファベットがブロックになっていて本体にはめることでアルファベット一つ一つの音やフォニックス発音を感覚的に覚えることができます。

ブロックをはめて、アニメ画面を見ながら英単語も覚えられ、クイズを楽しむこともできるので、幼児のブロック遊びから小学低学年くらいまで長く使えそうです。

付属のなぞ解きカードも充実していて小学生で習う英単語はこれでカバーできそうです。

 

 

にこにこ!ラーニング わんわんのおしゃべりバイリンガル・テーブル

1930年に設立された歴史のある乳幼児玩具メーカー「フィッシャープライス」の幼児向けバイリンガル・テーブルです。こちらはニュータイプになります。

ハイハイのうちはテーブルの脚を外して使え、つかまり立ちできるようになったら脚を付けて幼児専用のステーションとして使えます。

テーブルの上にはパソコン、キーボード、絵本、電話が並び、60以上の歌やおしゃべり、文字や数字、かたち、反対語、あいさつなど(日・英)飽きの来ない仕掛けがたくさん用意されています。

 







-子供英語教材

  オススメ

関連記事

0〜1歳から遊べて英語に親しめる知育玩具

知育玩具0〜1歳から英語に馴染めるおもちゃ6選

0〜1歳から遊べて英語に親しめる知育玩具のご紹介です。 早期英語教育の導入により、幼児教育の間でも日本語と同じように英語学習がトレンドとなっています。「あいうえお」と始めるのと同時に「abcd」を始め …

アルクTOEICスコア保証

新TOEICテスト対策講座でアルクが「スコア保証 全額返金キャンペーン」やってます。

新TOEICテストになってTOEICもテストスタイルが変わったようですね。 TOEICが新形式TOEICになってアルクの対策講座も刷新されています。その新TOEICテストに向けたアルクの対策講座で現在 …

no image

パズル感覚で英単語を並べてつくる「えいごで日記」がすごい!

日記で使われそうな単語があらかじめ並べられていて、順番に選んでいけば文章ができあがる「えいごで日記」の紹介

幼児から小学生・中学生向け英語教材をお得に購入できるキャンペーン

キッズ向け春の英語教材キャンペーン【アルク】最大4,000円OFF! 

英語学習教材でお馴染みのアルクでは「春の学び応援キャンペーン for キッズ」と題して、幼児から小学生・中学生向け英語教材をお得に購入できるキャンペーンが行われています。 アルクの最新キャンペーン情報 …

英語の聞き流し

子供向けおうち英語の聞き流しCDで自然に英単語を学ぶ

英単語を自然に学ぶ一番の近道は毎日英語を聴くこと。 子供は特に、これ以外にはありません。 新しい言葉やフレーズの出会いを増やすことで、聞き覚えのある英単語がどんどん蓄積されていきます。 一度聞いた英単 …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ