子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

英会話

Actuallyってネイティブとの会話によく出てくるけどどんな意味?

投稿日:

Actuallyって単語、 フレンドリーな英会話の中でよく耳にする言葉です。英語ニュースのインタビューなどを聞いていてもよく使われています。

友達との会話の中で何度となく聞いているうちに、前後の文脈から何となく「実は」とか「実際に」や「とにかく」みたいな表現で使っているのかなと思っていました。

「意外と」とか「不思議なことに」「やっぱり」などと、日本語でもよく出てくる表現を言いたいときにも使える便利な言葉なんですね。

actually

オンライン英和Weblioで意味を調べると代表的な4つの用法が載っています。

◎事実であることを強調するように「実際に」,「本当に」
I actually think that the economy is improving.
– 経済は回復しつつあると私は本当に思っている

◎驚きを表して「実に」
He was actually courageous.
– 彼は実に勇敢だった。

◎文全体を修飾するように、見た目・予想などに反して 「実際には」,「本当は」
He is actually much older than he looks.
– 彼は見かけより実際はもっと年をとっている

◎文全体を修飾するように、事実関係を述べて「実は」,「実をいうと」,「本当は」,「正しくは」
What did you do in class yesterday?
Actually, I didn’t go.
「昨日は授業で何をしましたか」
実は,授業には行きませんでした」

◎文頭で、新たな話題を提供して「ところで」
Actually it would be better for you to accept the doctor’s advice.
ところで,君は医者の忠告を受け入れたほうがいいよ

 

その他、わずかな強調を加えたいときや、「現時点で」と言いたい時などにも使われるようです。

元になっているactualの主な意味は、「現実の」、「実際上の」、「事実上の」、「現在の」、「現行の」

「Actually」について、さらにわかりやすく様々な使い方を紹介している動画をみつけました。こちらの動画では5つの使い方を会話の実例を使って学ぶことができます。

カジュアルな会話の中でよく使われるこの「Actually」。聞き取るだけでなく、自分のものにして使えるようになるとコミュニケーションがもっと広がりそうですね。







-英会話

  オススメ

関連記事

子供向けワンフレーズ英会話

子供向けワンフレーズ英会話をアニメで楽しめる動画集2

子供向けに1フレーズ英会話をアニメで楽しめる動画集のPart2です。 Part1に引き続き、児童英検から英検5級レベルを学習中の子供にちょうどよい1ポイント英会話になっています。   Whe …

童話を使った子供向け英会話

童話を使った子供向け英会話動画まとめPart2

童話の登場人物による子供向けの英語学習動画シリーズの続きです。 毎回、カンタンなフレーズを中心にお話が展開していきます。 受け答えも合せて学習できるショートストーリーです。 What’s …

ミッキーマウスの描き方

ミッキーやクマのプーさん、ベイマックスの描き方を英語で学んでみる

最近、子供がちょこちょことお気に入りのキャラクターのイラストを描くようになりました。気が付くと次々にノートを埋め尽くすようになっています。 どうやら、本に載っているキャラクターの描き方の解説を参考にし …

This is とThese areを身体のパーツでリスニング

This is とThese areの違いを身体のパーツでリスニング

This is とThese areの使い方が簡単に理解できる動画チャンツです。幼児でも歌を聞きながら見ているとなんとなく感覚で理解できそうです。 This isはどんなとき? These areはど …

英語で時計の読み方

英語でpastを使った時計の読み方を子供と学習

時計の読み方は小学校1年生くらいで習うと思いますが、うちの子は小学3年生になっても未だに「今から40分後は何時?」の質問になかなか即答できないでいます。大人になると無意識にパッと言えますが、子供にとっ …