子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

子供向け英語アプリ

英語の発音を子供と学べるフォニックスアプリ

投稿日:2014年7月19日 更新日:

英語の正しい発音を一音一音確認しながら学べる子供向けのフォニックスアプリ(iPhone/iPad)のご紹介です。

かわいいキャラクターがアニメ風に語りかけながらa,b,c,dの発音を子供にもわかりやすく教えてくれます。

こちらの「ABCフォニックス」、ただ聞くだけでなく、マイクに向かって正しく発音できているかどうかの確認もおこなえるようになっているのが特徴です。

ABCフォニックス

ABCフォニックス

欧米でも小さいうちからフォニックスは徹底的に学んでいるようです。

フォニックスルールを学べば、始めて見る単語に出逢っても何となく読めてしまうのがすごいところです。

アプリは無料で基本的な15単語からスタートできます。さらに課金により4つのステージが用意されていますが、

無料部分でもかなり楽しめる内容です。

対象は幼稚園~小学校低学年。または英語初心者となっています。

慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科(KMD)主催の2日で10万人が来場した「ワークショップコレクション」で「最優秀賞」を受賞したアプリだそうです。

 

フォニックスルールについて

 

はじめにフォニックスってなんだろう?でひととおりフォニックスについて学ぶことができます。

a,b,c,d アブクドゥと基本的な発音や後ろにくる文字によって変化する音について解説されています。

おなじ文字なのに読み方違うのは子供にとって最初理解できないんですよね。

 

英語の発音の基礎

 

スタートボタンを押すとステージセレクト画面へと進めます。

ステージ1では15単語の発音を学ぶことができます。

 

フォニックスステージ

 

一音一音切り分けて発音を聞いていきます。

「cat」なら、「c=ク」「a=ア」「t=トゥ」

と発音し、マイクへ向かって同じように返します。

 

発音を聞く フォニックスルールに合わせて発音

 

「ボタンを押しながらはつおんしてね」と書かれてある部分を押しながらマイクへ向かって発声していきます。

 

この時、マイク許可のボタンが現れることがありますのでOKをタップ。

 

マイクに向かって発声

 

ボタンを押したまま 発音するのがポイント。

すぐに離してしまうと認識されません。

この辺り少し改善して欲しいかな、と思います。

 

しかし、音声の認識はなかなか優秀です。

 

お手本に合わせて、「マッ」 「ア」 「ッテ」と順番に読み、さいごに「ムマッテッ」

といった感じで読み上げ何度目かでようやくクリア。

 

発音のテスト

発音を認めてもらえるのが子供には嬉しいらしく、しばらくずっとハマっていました。

親子でどっちが上手に発音できるか一緒に楽しみながら遊べます。







-子供向け英語アプリ

  オススメ

関連記事

creativeenglish

ナイトズーキーパーの子供向け英語アプリ!「クリエイティブイングリッシュ」

直感的な操作で小さな子供でも夢中になれるしかけがいっぱいの英語アプリ「クリエイティブイングリッシュ」をご紹介します。 アプリでは、デジタルお絵かきをはじめとして、全30個のミッションをクリアしながら、 …

オックスフォード・ブックワームズ・スーパーリーダー

英語の多読におすすめ!オックスフォード・ブックワームズ・スーパーリーダー

英語学習関連のアプリを多く手がける「英語タウン」から
オックスフォード・ブックワームズ・スーパーリーダー7タイトルが
2月14日深夜まで、バレンタインの特別価格で提供されています。

通常価格よりかなり安くなっていますので、これから多読を行う方は
お試しに購入しておいてもよさそうです。

mikan TOEIC

英単語アプリ「mikan」と「TOEIC(R)TEST必ずでる単スピードマスター」がコラボして2バージョンのアプリが登場

英単語がサクサク覚えられると評判のアプリ「mikan」ですが、TOEICに向けた基礎固めにたいへん人気の書籍「TOEIC(R)TEST必ず☆でる単スピードマスター」とコラボした『mikan TOEIC …

no image

子どもの英語学習をちょっと楽しくする無料のiphoneアプリ

小学校に入ると英語の取り組みはヒアリング中心からアウトプットも 必要になってきます。

筆記体変換アプリで自分の名前や文章をお手本表示

筆記体ってどう書くの? 子供からのこんな問いかけをきっかけに、アルファベットの筆記体を練習できるアプリを探してみました。 自分の名前を筆記体で書いてみたいという思いがあったようで、それならばと、単純に …