子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

子供の英語学習に必要なのは遊び

投稿日:2013年3月7日 更新日:

以前、小学1年になる息子が取り組んでいる英語学習について書きましたが、
ますます英語組み立てtownにハマっているようです。

英検5級対策になる学習アプリ「英語組み立てTOWN」

電車に乗るたび、私のスマホを使っては英文の並べ替えに挑戦しています。

このアプリの対象は中学から高校生となっていますが、
児童英検や英検5級を目指しているような子供なら難しくはありません。

英文の並べ替えを行い、違っていればブルブルっと知らせてくれる仕組みです。

このアプリの特徴は、速く並べて正解すればExcellent!となり
1セット内の4~5問をうまく答え続けるとゴールドメダルをもらえることです。

英語town

各セットは時制や疑問、否定、命令など文法ごとに分かれているのですが、
メダルの数により、タウン内に表示されるビルを大きくすることが出来るんです。

※最近、新しく文法が追加されていました。更新すると無料で追加されます。

息子はこのタウン内のビル建設が楽しいようで、
最近スピード重視で回答するようになってきているんですね。

メダルの数が増えてくるとビルがどんどん高くなりこの間ご紹介した時は1本だったビルが今では4本建ちました。

「このタウンはこの後どんな景色になるのかな?」

とか言って、そそのかしています!

英語組み立てTOWN

 

単語の並べ替えを間違えても時間が来ると解答例が表示されるのですが、
何度か挑戦しているうち、段々と覚えるようになりました。

 

例えば否定文の問題

彼はステキな庭を持ってなかった
[He]  [have]  [a nice garden]  [didn’t]

何回か繰り返せばわかるような問題ですね。

 

彼とくれば、[He]

~でなかった とくれば、[didn’t]

だから、最初は [He] で、つぎは、[didn’t]

そんな感じでパパっと選択できるようになってきます。

 

似たような問題が次々出るから、覚えやすいんですね。

電車内のスキマ時間のお楽しみなので、ゆるゆるした学習ですが
先行体験として楽しませてます。

電車での難点は、音声でヒアリングできないことでしょうか。

音声で聴いているときっと無意識に覚えられるかもしれませんね。

リスニング用に普段聞くための音声をダウンロード出来れば最高です。

 

これから、英検を目指すお子さんとか、
英会話スクールに通ってる方などにもオススメの英語アプリです。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

英語の返事に少しだけ個性を出してみる簡単な方法

英語の勉強をロールプレイ中心でやっていると、受け答えがどうしても単調になりがちです。子供のうちは特に型にはまらないようにしたいです。   息子がまだ3,4歳の頃、 週に1度ネイティブの託児英 …

no image

小2の英語の宿題は数字のカウントと12ヶ月

小学校に上がってから2度めの夏休みが始まりました。 1年間学校生活をおくって2度めになるとだいぶ慣れているようです。

子供の英語教室

近所で人気になっている子供向けの英語教室があったので新年度に向けて新たに教室を変更することにしました。 以前に比べてだいぶ近くなったこともあり、通塾が楽になります。

no image

子供の発表会の前は親も大変!英語でスピーチに挑戦

発表会では、自己紹介や好きなことなど英語で作文したものを発表します。自分のことについて話すのですけど、要は丸暗記です。

no image

小学校英語の取り組み

公立小学校の5,6年生の間で現在行われている英語教育ですが、正式な教科となるようですね。
さらに予想通り低学年からの英語教科導入も検討されるそうです。
今後、外国人教師を現在の倍に増やして小中高の英語教育に力を入れるとしていますが、
既存の先生との問題もいろいろあるようで、ゆとり教育や詰め込み教育の時のようにブレないことを願うばかりです。

ただ、方向的には小学校から基礎的な英語力を身につけさせたいという方針のようなので、
現在低学年のご家庭は、学校とは別に家庭で取り組めることはどんどん進めていっておいても良いのかなと思います。