子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

YouTubeで英語学習 英会話

バイリンガルから見た日本人の英語が苦手なわけ

投稿日:2013年10月16日 更新日:

バイリンガール英会話としてyoutubeで人気のバイリンガル女子Chikaさんの英語授業です。

アジア人が英語を話せて、日本人がどうして英語をうまく話せないのか、バイリンガルの視点から気づいたことを語ってくれています。アジア人と日本人の英語の違いについて考えると英語学習のヒントが見えてきそうです。

バイリンガール英会話【#065】アジア人が英語を話せて、日本人が話せない理由 / Why Japanese people have a harder time learning

 

この中でバイリンガール先生は、

「日本人は、ちゃんと完璧に英語を喋らないと恥ずかしいと感じ、
ネイティブと同じように喋ろうとしている。。だから喋られなくなる」

と話しています。

 

アメリカやイギリス英語を目指しすぎるとハードルが高くなってしまい、自信をなくす理由になっていると言うのです。

一方、アジア人は英語を自分たちふうにアレンジして自分たちのものにしているからどんどん話そうとしてくる。

 

カトマンズ

 

以前私もアジア各国を長く旅した経験があり、同じようなことを感じました。

インド英語、タイ英語、中国英語とそれぞれ特徴がありますが、
実際、日本英語もジャパリッシュと呼ばれていたのを覚えています。

日本人の英語はリズムの間がずれていて聞きづらいんだそうです。

 

アジア人と英語で話すのはそれほど臆することもなく話せるのですが、イングリッシュネイティブの人と英語で話す時は間違えないようにと口数が少なくなってしまいます。

 

それでも、いろいろな人のしゃべる英語をたくさん聞いている内に耳コピーしていつのまにかフレーズや言い回しを覚えてきます。

そのうち、伝えることに集中して喋れるようになるものなのですが、普段日本語に囲まれている環境ではスラスラと喋れるところまでは難しいように感じます。

 

できれば子供には、世界中で喋られている英語をどんどん聞かせて、完璧でなくてもみんな自由にしゃべっているという感覚を持たせておくのも大切だろうな、と感じていまます。

 







-YouTubeで英語学習, 英会話

  オススメ

関連記事

子供向け動詞アニメ

子供でもわかりやすいアニメで見る英語の動詞フレーズ集

英語圏の2~10歳位を対象とした英語の動詞をアニメで学べる学習動画シリーズです。 動きや動作など簡単なフレーズに合わせて楽しくて解りやすいアニメが流れます。英語をイメージでとらえられるので小さなお子さ …

中学英語の前置詞

中学英語の前置詞「~に」はtoだけではないですよ!という関先生の授業動画

中学英語の前置詞toは日本語にすると「~に」や「~へ」と訳されることが多いのでそのままなんとなくイコールにしてしまいがちです。 ですが、英語では同じく「~に」と言いたい場合でも、それがどこにあるかによ …

スタディトライ

英語で場所を表す前置詞「at と in」 を一瞬で使い分け

英語で場所を表す前置詞 at と in の 使い分けって文法解説だけでは今ひとつピンときませんね。 atの持つイメージは「点」 inの持つイメージは「空間」 と、大まかにイメージしていたり、atは狭い …

Do you like・・の受け答え

子供に英語で質問「What Do You ~」の受け答えを学べる楽しい動画集

なにがしたい?とか、なにが好き? 子供ならよく話しかけられるフレーズです。 英語の基本的なフレーズは、頭で考えるよりも歌や楽しい動画を使って耳と目で理解したほうがカンタンに覚えられます。幼いうち、お決 …

英語で12ヶ月を楽しく学習できる動画

子供の英語教室や新学期の英語授業でのスタート時に必ず出てくるのが、 12ヶ月の英語表現です。 1月・・・January 2月・・・February 3月・・・March 4月・・・April 5月・・ …