子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

英語絵本の読み聞かせCBeebieの「Wendell’s workshop」発明家とロボットのお話し

      後で読む

英語絵本の読み聞かせ、BBCで放送されたCBeebieのベッドタイムストーリー、今回は発明家のウェンディルがお掃除ロボットを発明するお話です。

毎日発明に明け暮れているウェンディルの作業場は取り散らかされたままで整理整頓が必要です。そこで、お掃除ロボットを発明して作業させるのですが、融通の利かないロボットは面倒を起こしてしまいます。

テラーのDerek Jacobiさんは、シンデレラや王さまのスピーチ、グラディエーターにも出演している英国ではお馴染みの俳優さんです。感情のこもった読み聞かせで物語に引き込まれてしまいます。

少々早口なところもありますが、雰囲気で流し聞きしていてもだいたい内容はつかめると思います。

Wendell’s workshop

 

I want to invent something 私は何かを発明したいです

could tie my shoelaces 靴ひもを結ぶことができる

untidy 取り散らかした

never had time to tidy up  整える時間を決して持ちませんでした

clunk ガチャン

set to work tidying キレイにする仕事に取り掛かる

folded the clothes 服を折りたたみ

tried harder さらに頑張った

he put the tea cups in the sock drawer and filled the laundry basket with umbrellas
彼はティカップを靴下の引き出しに入れ、洗濯用のバスケットに傘を詰めた

 

he threw clunk down the rubbish chute
彼は、クランクをゴミ・シュートに投げすてました

onto the scrap heap スクラップのかたまりの上に

Wendell was very pleased ウェンデルは、非常にうれしかったです

it’s red eyes glowed as he done made the bed
赤く目を輝かせながらベットをキレイにして

it shredded the umbrellas and flatten the laundry basket
それは傘を細断し、洗濯バスケットを平らにした

everything was neat and tidy すべてはきちんと整理されている

except one thing
一つのことを除いて

 

he chased Wendell 彼はウェンデルを追いかけた

hammering and bashing grew louder and louder ハンマーと打撃は大きくなった

all we’ve got is rubbish  私たちが持っているのはゴミだけです

reach down and hand it Wendell an interesting piece of scrap
探し回ってそして、ウェンデルはおもしろそうなスクラップの破片を手にした

 

Wendell bot strode across the workshop and threw open the door
ウェンデルボットはワークショップを席巻してドアを開けた

ow we’ll have to tidy up again 私たちは再びきれいにしなければならない

not everything worked perfectly 完ぺきでなくてもいい

made adjustments here and there 調整をあちこちでした

 - 英語絵本