子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

児童英検

児童英検(英検jr)のペーパーテスト向けドリルで対策

投稿日:2014年8月22日 更新日:

児童英検ははじめて英語を学ぶ子供達のために開発された日本英語検定協会の児童向け英語検定です。現在は英検jrと名称が変更になっています。

その英検jrオンラインでは(旧児童英検)は、ブラウザで学習できるドリルが充実していて毎日少しづつ進めていけば本テストが楽にすすめられるようになっています。

zidoueiken3
英検につながるのは、「英検 Jr.」。リスニング教材無料体験配布中!

オンライン版では家や街、学校の中など子供たちの日常の場面での物の名前や会話が中心です。英語と表示される日本語を見ながらインタラクティブに発音に触れ、繰り返し模擬テストをおこなうことで本番に備えていきます。

英検jrは、英語教室などでも到達度の目安とされていますので、教室の先生に勧められて受験をお考えになる方も多いかもしれません。

教室での部屋分けの参考にしているところもあります。

英検jrの受験はオンラインでもできるのですが、オンラインは使わず教室で受験する場合、事前にどんな問題が出るのかテキスト教材などを使って一通りあたっておいたほうが良いでしょう。

ペーパーテスト版は年3回、インターネット上で受験するオンライン版はいつでも受験することができます。幼児から小学生が中心ということもあり「正答率」で表示され合否はありません。

児童英検では3つのグレードが用意されていましたが、英検jrでも同じです。

  • BRONZE:初歩的な語句や表現を聞き、理解できるレベル
  • SILVER:塾などで1~2年程度の英語学習経験があり、身近な英語を理解し、応答ができるレベル。
  • GOLD:塾などで2~3年程度の英語学習経験があり、日常生活の英語を理解し、質問や応答ができるレベル。

 

グレード別児童英検(英検jr)対策ドリル

【CD付】 はじめての英検Jr. ブロンズ

英検Jrを初めて受験する子供のためのブロンズ用ドリルです。オンラインのインタラクティブ性はありませんが、CDによる音声付きなのでテキストドリルでも十分対策になりそうです。目的のページヘ素早く移動できて確認できるのは便利ですね。(アルクキッズ) Amazonでは送料無料ですが、アルクショップでは会員になると10%OFF 送料は1件150円で若干お得です。アルクショップ→はじめての児童英検

【CD付】 はじめての英検Jr. シルバー

英検Jr.シルバーはブロンズに比べ語彙数が増えています。実際の試験と同じ9つの形式の123の問題が用意されています。対象となるレベルは英語学習歴1年以上くらいから小学校高学年程度までとなっています。

はじめての英検Jr. ゴールド

英検Jr.ゴールドは英検5級に進むちょうどよい目安となります。ドリルで問題の傾向をつかみ、本番と同じ形式で模擬テストを受けることもできます。

 

楽しくはじめる児童英検ブロンズ 英検 Jr.対応

旺文社が出している児童英検対策ドリル英検Jr.対応版です。こちらもCDつきになります。 特典として「アルファベット・ポスター」「表彰状」「ごほうびシール」が付属されています。こちらもブロンズ、シルバー、ゴールドそれぞれ揃っています。

 

英検Jr.ブロンズ模擬テスト問題集(CD付き)

過去6年間の児童英検の問題が徹底分析された模擬テスト用の問題集です。オンライン版のように次々と模擬テストにチャレンジしたいときは良さそうです。

他にもAmazonでは児童英検対策のドリルが何種類か売られていました。ご紹介しているのはブロンズ版になります。それぞれ、シルバー、ゴールドと3種類用意されています。

オンライン版の児童英検はiPadなどのタブレットで利用できないのが残念ですが、お家のパソコンを子どもと共有できるなら、本当はオンライン版のほうがやる気も楽しさもUPするかもしれません。

 







-児童英検

  オススメ

関連記事

児童英検英語ドリル

児童英検ドリル&ゲーム BRONZEのiPhoneアプリ

児童英検からiPhoneアプリ、BRONZE版の登場です。幼児・児童期に必要なことばや身近な表現が楽しく学習でき、英語耳をはぐぐむのにピッタリなアプリです。

児童英検(英検jr.)にチャレンジしよう

お子さんと英語の取り組みを継続するには段階に応じた目標が必要です。 iphoneアプリや、DSなどゲーム感覚で始められるものもいいのですが、せっかくでしたら英語を楽しみながら検定に合格していく方がいい …

児童英検(英検jr.)と英検の違い

通っている英語教室のお話によれば、
児童英検や英検、TOEICなどを比較すると以下の様な感じになるそうです。

英語検定比較

英検jr

英検Jrで英語学習の基礎作り

4月から児童英検が名称を「英検Jr」と変更していましたね。 児童英検は息子が未就学の頃、オンラインでずっとお世話になっていた英語学習サイトです。 各グレードの受験だけだと、通っていた七田チャイルドや英 …

児童英検内のフラッシュカードと発音機能を試してみた感想

児童英検から新機能の案内メールが届きました。 もうすでに有効期限は過ぎていましたが、 久々にログインしてみることにしました。 まだ、入れますね。 コンテンツは利用できなくなっていますが、子供の学習記録 …




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

フォニックスの発音をyoutubeで学習できる子供向け動画まとめ
フォニックスの発音をyoutubeで学習できる子供向け動画まとめ

フォニックスの基本がわかるABCソングのご紹介です。AB...

子供と自宅学習に使ってきた英語教材
子供と自宅学習に使ってきた英語教材

子供が生まれるとすぐに英語を意識した育児を始めました。子...

小学生が使う英和辞典おすすめを先輩ママに聞いてみました
小学生が使う英和辞典おすすめを先輩ママに聞いてみました

子供が小学生になるまで英語辞典はOxford Picture D...

英検3級~5級の対策本売上ランキング
英検3級~5級の対策本売上ランキング

英検受験に向けて出題傾向を学習したり、予想問題や過去問、熟語・単...

子供と使える聞き流し英語教材
子供と使える聞き流し英語教材

子供の将来のためにと、幼児期のうちから英語学習を始めているご...