子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

子どもはグローバル化についていける?

投稿日:

グローバル

普段、日常生活で英語を使うという状況まだまだ少ない日本ですが、
ビジネスの世界ではどんどん英語が浸透しているようです。

子供たちが大人になる頃には日本の国際化は今よりもっと進んでいるでしょう。

人材派遣会社パソナが行ったアンケート調査によると、
年収の600万円以上の会社員の内半数近くが仕事で普段から英語を使っていると答えています。

その内容はメールや翻訳作業、文書作成といったものの他、
社内の打ち合わせやプレゼン、商談などもあるようです。

取引先が海外企業というのももはや当たり前になっているのでしょうね。
日本はは貿易立国ですから当然といえば当然でしょう。
ただ、その裾野はグローバル化で広がっているのかもしれません。

企業のほうも、日本語で考えたことを英語で話せるという英語力ではなく、
英語で考え英語で発信するという人材を求めるようになるのでしょう。

世界の至る所でグローバル化が進み英語発信は当たり前となっています。

 

日本もその波に飲み込まれようとしているのですが、日本の状況は世界でも特殊です。

まわりを海に囲まれていますから、日常で英語に触れるという機会はほとんどありません。

子供を育てる親としては、
子供時代にここで英語力をどうつけるかというのが最重要になってくると思います。

 

今までのように「英語を勉強する」と言う取り組みよりも、
「英語で勉強する」という考え方の方が良いのかもしれません。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

自己紹介を英語で言えるようになる「キクタン」の小学生版

アルクからでている「キクタン」シリーズに小学生版が登場しています。 小学校英語の副教材「英語ノート」の中から、自分のことを英語で話せるようになるというコンセプトで英単語をセレクトしてあります。 自分の …

NHK英語講座2016テキスト14誌お試し

NHK英語講座2016テキスト14誌のレッスン1が無料で全公開されています

NHK英語講座、春から新しいシーズンが始まっていますね。 ラジオ基礎英語1を聴いていたらA,B,C・・とアルファベットの基礎からやっていました。子供と、「もう、これはいいか~」と言いながら、基礎英語2 …

whileとduringの違い

whileとduringの違い

whileとduring同じような意味なので間違いやすいですね。 子供がwhileの意味を尋ねてきたので調べてみました。   whileもduringも 「~の間」「~している間」といった意 …

willの意味

willの意味が持つ「強い意志と推量」について

中学英語でwillは「~でしょう」と習った記憶がいまだに強く残っています。 NHK高校講座の「コミュニケーション英語」を見ていてそのことにハッと気づいたのですが、willを解説する説明で一番目にあった …

no image

文部科学省が小4以下も英語必修を検討

文部科学省が小学校低学年から英語を必修にする検討を始めたそうです。