子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

フラッシュカードアプリ

英語でイラストをフラッシュさせる幼児向けアプリ

投稿日:2014年3月15日 更新日:

子供が幼いうち、英語の学習に取り入れていたのがイラストを見ながら英単語を発音するフラッシュカードめくりでした。

パッと見たものを耳に入れることで無意識のうちに覚えられるというこの方法は、今思えばとても有効だったと思います。

その時覚えているか..はあまり問いません。

一度耳にした英単語というのは、その後記憶の定着度が良いように思います。

先行記憶に残るという感じでしょうか。

フラッシュは英単語だけに限らず、漢字や反対語、県名などにも応用できます。

 

今では紙のフラッシュカードを用意しなくても、タブレットのアプリで同じようなことができるので家庭でも簡単に行えるようになりました。

 

親と子の対話の中で、という紙の良さは有るのですが、タブレットでも子供をひとりにしないでおけば同じように行えると思います。

 

すでにいくつかご紹介してきたアプリの中からフラッシュカードに使えそうなものをまとめてみました。

イラストを英語で読み上げてくれるフラッシュアプリ

動物カード、果物・野菜カード、日用品カード、ドッツカードがあります。

 

英語で数字を読み上げる無料のフラッシュアプリ

フラッシュだけでなく4択問題などゲームもあって楽しみながら覚えられます。

 

ABA Flash Cards

音声を入力していく必要がありますが、豊富なイラストが用意されています。
ゲーム方式で楽しむことも出来ます。

 

Prodigy Kids – Baby Flash Cards

フラッシュだけでなく色々なゲームも用意されています。

 

Baby Flash Cards : 450+ flashcards

12のカテゴリの英単語を音声付きでフラッシュすることが出来ます。

AppStoreの教育アプリでトップセラーにもなったネイティブの赤ちゃん向けの人気アプリです。

 

有料のものもたまに無料になっていたりします。無料でも課金タイプが有りますので適時チェックしてください。







-フラッシュカードアプリ

  オススメ

関連記事

Flashcardsはこんな感じで英単語暗記に使っています

先日見つけたFlashcardsアプリを使って
小学2年生の息子と英検5級レベルの英単語の暗記に取り組んでいます。

暗記といっても英語クラスから毎週出される20~30個程度の英単語を
翌週までに覚えて軽く確認テストする感じです。
今までの取り組みの暗唱だけだと7~8割くらいの記憶率なんです。
これをなんとか「100%にしようね!」と。
記憶術といえばフラッシュカードの出番です。

キッズ英語発音

カタカナ英語のネイテイブ発音を集めたフラッシュカードアプリ「キッズ英語発音」

幼児期から英語を習っていて、子供が時々戸惑うのが日本語英語になっている外来語です。 テーブル、スプーン、トラック、サンドイッチ・・ 英語モードの時はこっちの発音で・・と、子供でも自然に使い分けていくよ …

英語で数字を読み上げる無料のフラッシュカードアプリ

英語で物の名前と数をイラストを見ながら読み上げてくれる
フラッシュカードアプリです。(iPhone/iPad)
Apples(りんご)、 Balls(ボール)、 Bears(くまのぬいぐるみ)、 Fingers(ゆび)、 Numbers(すうじ)
それぞれをイラストと共に20まで数えてくれます。

フラッシュカードを自作できるアプリ「Flashcards」で英単語暗記

子供の通うネイティブ先生の英語教室 宿題に英単語の暗記が出されるようになりました。

幼児向け数や左右、大小などがフラッシュする知育英語

このSparkabilitiesは英語圏での5歳未満の子供の脳に基づく再生プログラムとなっているようです。 英語版知育DVDです。 いろいろな丸が沢山出てきます。 大きくなったり小さくなったり、街中の …