子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

英語で学ぶ無料のオンラインレッスン『 Learn American English Online』

      後で読む

英語を学習する世界中の学生、またはアメリカ市民を目指す方のための無料で学べるオンラインレッスンサイト『 Learn American English Online』 のご紹介です。

英語初心者レベルから中級程度まで英語で文法や語彙学習をしたい方におすすめのウェブサイトです。段階的にテキストや音声コンテンツ、解説動画を使いながら基礎的なリスニングスキルを学ぶことができます。

『 Learn American English Online』
http://www.learnamericanenglishonline.com/

LEARN AMERICAN ENGLISH ONLINE

英語圏の学校に通う予定のある方はもちろんですが、ネイティブのイングリッシュスクールに通っている方も英語オンリーのレッスンに耳を慣らすのに良さそうです。

小学校に通ううちの子供も週に一回、ネイティブ先生の英語クラスに通っていて、毎回1単元を英語の解説で学習して帰ってくるのですが、どの程度聞き取れて学習できているのかを確認したり復習にも役立ちそうな内容でした。

解説に使われる文法用語などを英語で理解でき、日本の英語学習とは少し違った視点で学べるのが面白いです。

英語で学ぶ無料のオンラインレッスン

学習できるレッスンレベルは色分けされて全部で7ステップ。

基礎的な英文法、ブルーレベルでは be動詞・質問・名詞・代名詞。現在時制・現在進行形・前置詞・過去形・形容詞・時間・日付・年月・曜日・数字など中学レベルで習う基礎的な英語レッスンを受けることが出来ます。ほぼ、中学1年~2年レベル、英検5~3級くらいのレベルだと思います。

学習方法は、テキスト解説に合わせて音声を聞いたり、先生による動画解説もあります。力試しにクイズやエクササイズも用意されていましたのでプリントアウトすることも出来ます。

ビデオ英語レッスン

2番目のレッドレベルでは少し具体的にMuchやMany、Little ・Few、A lot ・Some ・Anyなどの違いやwillとgoing toなどの使い分けなどが登場します。ここではネイティブのより自然な使い分けのお話が聞けます。

その他、アメリカで使われるお金の種類についても詳しく解説している単元がありました。将来、渡米される予定の方は参考になると思います。

サイトの案内によると、すべての単元を修了すると米国市民権を得られるレベルになれるそうです。サイトにはその他、ポピュラーなアメリカイディオムやスラング解説なども多く掲載されていて実践的な英会話にも役立つ内容になっています。

 - 無料教材