子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  オススメ

関連記事

whileとduringの違い

whileとduringの違い

whileとduring同じような意味なので間違いやすいですね。 子供がwhileの意味を尋ねてきたので調べてみました。   whileもduringも 「~の間」「~している間」といった意 …

no image

子どもの英語教育は何歳から?

小学校の英語を正式教科にとの提言案が政府の教育再生実行会議で了承されたようですね。
現在、小学校の5,6年生で行われている英語の授業はテストや評価のない、英語に親しむといったアクティビティ色の強いものでしたが、今後、国語や算数といった他の教科のようにテストで評価される方向に向かうのでしょうか。
さらに英語授業の学年を引き下げるという話も出ているようです。
本気で取り組むのなら、いっそ私立の小学校のように1年生からでもいいような気もします。
マーケティングリサーチ会社ネオマーケティングによると、
全国の0歳から12歳に英語教育をしている親を対象に、
子供の英語教育について何才から始めるのが良いかとの問に、約75% が
「英語教育を始めるのは小学校入学前が良い」
と答えるアンケート結果が出ています。
内訳は
1位「0歳~3歳」で41.2%
2位「4歳~6歳」34.4%
3位「7歳~8歳」6.2%

no image

幼児教育のメリット

七田教育で有名な 七田 眞先生の著書「七田家の子育て45のルール」では以下のように
述べています。

小学生でフォニックスのやり直し

子供との英語学習、家ではいつも笑いがいっぱいになります。 先日英検5級の試験を受けて以来、 最近では教室より4級問題のプリントが宿題として出されるようになったのですが・・・

ディズニー マジカル・イングリッシュ・ストーリーズ

ディズニー マジカル・ストーリーズとディズニー マジカル・イングリッシュ・ストーリーズの違いについて

ディズニーの世界をギュッと凝縮したオールカラーの英語絵本シリーズ、「ディズニー マジカル・ストーリーズ」と「ディズニー マジカル・イングリッシュ・ストーリーズ」。ユーキャンからは2つのディズニー絵本セ …