子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

小学生英語

アルクが「英語日記コンテスト」で子供の日記を募集中

投稿日:2014年6月6日 更新日:

全国の小学生を対象に英語で書かれた日記を募集しているようです。

低学年の部は1~3年生、テーマは My family「私の家族」
高学年の部は4~6年生、テーマはMy dream「将来の夢」

応募方法は、どちらもA4サイズの用紙1枚に自筆で書いたものとなります。

詳細はこちら→http://www.alc.co.jp/kid/kcschool/contest/

 

英語で日記を書く取り組みを始めたところだったのでちょうど良さそうです。

 

募集ページのアドバイスによると、
1~3年生のMy familyについてだと、家族みんなのことについてや優しいお母さん、家族旅行についてなどテーマを決めて、そこからエピソードなどをふくらませて書いていく感じのようです。

4~6年生のMy dreamでは自分の夢を具体的に、なりたい職業や、やってみたいことなどをテーマに自由な発想で書いていくと良さそうです。

大切なポイントも書かれていました。

  1. 読みやすい字で書く
  2. 読む人に伝わるように書く
  3. 単調にならない工夫

 

nやhなどまぎらわしくならないようアルファベットを書くときには読みやすさを考えて書く。読む人が情景を思い浮かべられるように書く。などのアドバイスがありました。ここの部分は日本語の作文でも同じですね。

英語なのであまり難しく文を作ることは出来ません。でも、シンプルな短文でもうまくつなげていけばきっと子供らしい文章が出来ると思います。

それと、「A4用紙」というのもミソな気がします。
真っ白な紙なので、色を使ったり挿絵を入れたり自由に書けそうです。

応募締切は2014年9月19日(金)までなので夏休みの取り組みとしても良さそうですね。







-小学生英語

  オススメ

関連記事

アナと雪の女王翻訳

アナと雪の女王let it goの翻訳に挑戦

アナと雪の女王の主題歌Let It Goは耳に残りますね。 いつも子どもが口ずさみます。   耳コピなのでよくよく聞いていると時々ごまかしていますが・・   せっかく日々英語の勉強 …

no image

高校の英語授業で日本語が使われなくなる

英語教育に変化が起こりそうです。
小学校の英語授業が週1で必修化されていますが、この春より高校の英語では授業中の会話をすべて英語でおこなうことになりそうです。

英語で赤ちゃんの名前

英語で動物の子供の名前

英語で動物の子供のことを呼ぶ時、 呼び名があることをご存じですか? 日本語でも例えば、 「子猫ちゃん」とか「わんちゃん」 とかって呼びますよね。 英語にもそれぞれの動物の赤ちゃんには呼び名があります。 …

no image

子供をネイティブに育てるために

壇上に立って発表する機会があれば、幼いうちからやっておくのは良いことだと感じます。

no image

子供の英語学習に必要なのは遊び

以前、小学1年になる息子が取り組んでいる英語学習について書きましたが、
ますます英語組み立てtownにハマっているようです。

電車に乗るたび、私のスマホを使っては英文の並べ替えに挑戦しています。
このアプリの対象は中学から高校生となっていますが、
児童英検や英検5級を目指しているような子供なら難しくはありません。
英文の並べ替えを行い、違っていればブルブルっと知らせてくれる仕組みです。