子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

エイエイgo 第42回「誰のモノかを説明せよ!」で代名詞の使い方

      後で読む

エイエイgo 第42回は「“誰のモノ”かを説明せよ!」でした。

毎回、正しい英語しか理解できないアンドロイドルーシーにジンナイさんやキナコさんが英語で話しかけるのですが、間違った英語を話してしまうとルーシーは壊れてしまいます。

中学レベルの英語で、英語学習中の小学生でも楽しみながら学べるEテレの語学番組です。

日本人の間違いやすい部分をピックアップしているのが良いです。テストにもよく出る部分ですね。

 

今回のお話は“誰のモノ”かを説明する代名詞について。

「私の」「彼の」「彼女の」「私たちの」「彼らの」モノと言いたいときに表す英語表現です。

 

アンドロイドのルーシーが・・

Who’s senbei is this?
(このせんべいは誰の?)

とたずねているのですが、

キナコさんの返した英語・・

That’s is me.
(それはわたし)

この返事で、ルーシーは壊れてしまいます。

 

分からないでもないですが、これだと赤ちゃんっぽく聞こえてしまいそうです。

 

正しくは

That’s is mine.
(それは私のモノです)

 

その他、「一言で持ち主を表すことができる便利な表現」として所有代名詞が紹介されていました。

番組でもやっていましたけど、ゲーム感覚でクイズのように子供と英会話すると早く覚えられそうです。

 

所有代名詞

単数
私のモノ mine
あなたのモノ yours
彼のモノ his
彼女のモノ hers
ジンナイのモノ Jinnai’s

 

複数
私たちのモノ ours
あなたたちのモノ yours
彼らのモノ theirs

 

例文)

この帽子は彼女のです。
This hat is hers.

あの車は私たちのです。
The car is ours.

この猫は彼らのです。
This cat is theirs.

 

指示代名詞 theseとthose

シューズやズボンなど複数形では、指示代名詞のtheseやthoseにも注意したいです。

 

shoes

Whose shoes are these ?

Those are hers.

(これらの靴は誰のですか?)

(それらは彼女のモノです)

 

Whose pants are these?

Those are his.

(これらのズボンは誰のですか?)

(それらは彼のモノです)

 

these は this の複数形。

those は that の複数形で、すでに言ったことや物を指す時に使います。セットで覚えたいですね。

 - 英語学習テレビ