子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

sとthの発音をYouTubeで学習

      2015/04/03   後で読む

小学生の息子と英語のテレビを一緒に見ているとこんな質問をしてきました。

「sとthの発音の違いってどういうの?」

これは日本語では少し難しいですね。

でも、これがうまく言えるようになるとグッとネイティブ英語に近づけそうです。

 

そういえばYouTubeで解説していた動画があったな..と探してみました。

英会話フォービーのビデオレッスン「発音 ”s” と ” th “」です。

こちらのショートレッスン、ピンポイントで英語の学習ができて便利です。

 

sの発音

スーは「シーッ!」のように静かにのようにスーッと発音するとちょうどよい感じですね。

super(スー)パー
sink(シ)ンク
see(シ)ィー

 

thの発音

映像ではわかりにくいかもしれませんが、口元をよく見ると舌が前に出て歯に当てながら(ス)と(フ)の間のような発音です。

口の形はSが横開きで、thは「う」とか「ふ」のような形になっています。

子供は理解していたようですが、けっこう難しいです。

例文を一緒に読んでみました。

sの例文
We have a super sink in our house.

thの例文
I think I will throw a ball in a bath.

sとthの
Miss Smith sees a super bath.

 

なかなか思うように舌が回りません。子供はこれを見ながらずっと「スースー」言ってました。

 

 - YouTubeで英語学習, 発音・単語