子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語アプリで英検3級対策

      後で読む

英会話スクールの英検3級クラスに通うようになった息子。

初めてみた3級問題は、分からない単語がいっぱいで手がつけられなかったみたいです。

4級の時よりかなり単語の数も増えているのでしょう。

英検3級範囲と言えば中学3年で習うレベル、英単語の範囲は1200〜2100語くらいあると言われています。

 

まずは、どんな英単語があるのか一通り当たっていく必要がありそうですね。

やり方はいろいろあると思うのですが、一番簡単にできそうなのがスマホやタブレットのアプリを使って単語を見て行く方法。

 

最近見かけたアプリの中では、この「中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語」アプリはかなり進めやすいと思いました。

このアプリはオンライン英会話スクールの「レアジョブ」から出ている無料アプリですが、スピード感があって一通り単語をチェックするだけでなく記憶にも残りやすそうな感じです。

 

中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語

1回のトライ問題は10問。

まず最初に「単語を覚える」で出題される10問を覚えて行きます。

 

中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語TOP

 

中学校の英単語2400単語が24セクションに分けられていて、1セクションは10回のテストが用意されています。

 

中学英単語総復習 1秒で思い出す瞬間英単語を覚える

 

「単語を覚える」では英単語と日本語、簡単な例文が用意されています。

下のサウンドマークをタップするとネイティブ音声を聴くこともできます。

「覚えた」をタップして次の単語へと進みます。

 

英単語

 

10個の英単語を覚えたら「テストを始める」をタップしてテストのスタートです。

3,2,1スタートで3択問題が始まります。

 

2016-04-08_170130

 

瞬間的に答えて行くと、正解数と解答に掛った時間が計測されます。

 

2016-04-08_170449

 

正答スピードランクは全部で22段階。

最高ランクはSSS。

単語カードをめくっていってからテストまでがシンプルで、ゲーム性もあり、なかなか楽しめる英単語アプリです。

3日で1セクションやっていくと2ヶ月くらいあれば2400語を一通り目にすることはできそうです。

コツコツ毎日続けられるかどうかがポイントとなりそうですが、スピードゲームがよい刺激になりそうです。

親子でスピードを競っても楽しそうですね。

 - 子供向け英語アプリ