子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

世界中で大人気の子供向け短編アニメPocoyo(英語)

      2015/04/03   後で読む

Pocoyoはスペイン発のCGIアニメ作品、イギリス、カナダ、オーストラリア、その他50の地域で放映され、日本でもWOWOWで放送されていた子供向け人気アニメです。日本語版のナレーターは 工藤静香さんでした。

Pocoyo

このPocoyoを初めて知ったのはYouTubeサーフィン中でしたが、アニメがとってもかわいくて、話される英語も比較的簡単でわかりやすいので英語を習い始めの子供たちにも楽しく視聴できるアニメだと思います。

Pocoyoの名前の由来は、Like me(私のように)のスペイン語como yo(コモ ヨ)を原作者のお子さんがpoco yo(ポコ ヨ)と間違って発音してしまったことからちなんだそうです。

Pocoyoの年齢は4歳、視聴の対象年齢もそのくらいかなと思いますが、英語に触れ始めた小学生達にも良いリスニング教材となりそうです。

日本では50話近く放映されていたようですが、その中から子供の興味を引きそうなお話をいくつかピックアップしてみました。

 

Let’s Go Pocoyo! – Picnic

みんなでピクニック

 

Let’s Go Pocoyo! – Pato’s Shower

パトのシャワータイム

 

Let’s Go Pocoyo ! – Space Mission

宇宙船を作ったポコヨ、宇宙旅行へ出発!

 

Let’s Go Pocoyo: Ahoy, Pocoyo

ポコヨがパイレーツになって宝を探します。

 

毎日少しづつでも英語を耳に入れ続けることが英語力を高めるコツだと思うのですが、子供のうちは勉強感をあまり出し続けてしまうと英語嫌いになりかねません。

幼い内はこのような子供が楽しめるコンテンツをちょこちょこ探して無意識に英語に触れさせるのも大切でしょうね。

 - YouTubeで英語学習, 英語アニメ