子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

小学生でフォニックスのやり直し

      2014/06/03   後で読む

子供との英語学習、家ではいつも笑いがいっぱいになります。

先日英検5級の試験を受けて以来、
最近では教室より4級問題のプリントが宿題として出されるようになったのですが・・・

プリントに向かう子供を見ていると、どうやら考え込んでいる様子です。

問題を見ると、たぶん子供の知らない単語がたくさん出ているのでしょう。

 

なんとなくスペルを見て読んでいるものですから、

teamをテーマと読んでみたり、heresをハレスと読んだりと、けっこういい加減に発音しています。

 

「それだと、日本語に直したらこんな風に訳されるよ」とヘンな日本語訳でいつも大笑いです。

 

幼いうちはフォニックスを毎日やっていたのに、小学生になってすっかりフォニックスの取り組みを省くようになってから読み方が適当になっています。

こういうフォニックスルールもすっかり忘れているようです。→フォニックスの「マジックe」

 

ちょうどタイミングよく、シンセティック・フォニックスの公開講座の情報を見たので早速申し込んでみました。

英語の読み書きの基礎は『シンセティック・フォニックス』で!子どもだけでなく大人にもお勧め。数時間で英語の発音が劇的に改善します。 – ValuePress! [ プレスリリース 配信サイト ] 英語の読み書きの基礎は『シンセティック・フォニックス』で!子どもだけでなく大人にもお勧め。数時間で英語の発音が劇的に改善します。 - ValuePress! [ プレスリリース 配信サイト ]

 

親子で参加出来るほか、教員向けや親子で取り組む保護者向けにもフォニックスの利用の仕方についての講座があるようです。

日程・場所は東京:2月16日(日)と22日(土)名古屋2月18日(火)

親子での参加はジョリーフォニックス体験セミナー 2月16日(日)午後2時~午後3時
場所:東京学芸大学。

親子講座の受講料は無料ですが、定員は50組までの先着のようです。

イギリスの小学校で教えているフォニックスを親子で一緒に体験できるそうなので楽しみです。

 - フォニックス ,