子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

音声ペン付きの英語絵本の選び方

      2015/10/26   後で読む

子供が英語と触れ合うきっかけにちょうどよいのが、音声ペン付きの英語絵本です。

CDなどを用意する必要もなく、ペンでイラストにタッチするだけでペンに付属のスピーカーから英語が流れてきます。

ネイティブの正しい発音が気軽に聞けることから小さな子供から小学生まで人気の英語教材となっています。

 

音声ペン付きの英語絵本はいろいろな種類があるようですが、年代別に人気のあるものをまとめてみました。

人気の基準はページヘのアクセス数を参考にしています。文中のリンクはすべてサイト内です。

幼児期

英語に初めて触れるファーストディクショナリーは、音声ペン付きのもので耳と目で楽しめるものがおすすめです。

子供と遊ぶように音を出したりクイズをだしたりと惹きつけやすいです。

中でも子供の目を引くキャラクターもの、こちらの2つが人気になっています。

ディズニー「 ミッキーマウス&フレンズ おしゃべりイングリッシュ」

アンパンマン えいごもしゃべるよ おしゃべりいっぱいことばずかんDX

 

語彙数だけをみると英語名詞が600以上収録されているアンパンマンの方が圧倒していますが、幼児期なので好みが一番かなと思います。
ミッキーの独特の声は可愛いですしね。

 

キャラクターものにこだわらないで幼児期から本格的に英語学習を始めているお子さん向けには、500語・100フレーズを収録してある、
ペンがおしゃべり!ベビー&キッズえいご絵じてん500も人気です。

 

小学低学年

小学生の英語絵ずかん しゃべるペン付き

これから学校で英語を習い始めるお子さん向けです。語彙数、フレーズ、会話例などバランスよく長く使えそうな英語絵ずかんです。

本体より価格の安いipadアプリも出ているのが魅力です。

 

リープフロッグ・タグ・リーディングシステムのおしゃべりペン

海外の音声ペンですが、日本の子供にも人気になっています。

80以上のタグブックと呼ばれる専用の本が発売されており、必要に応じで買い揃えていくことができます。ご家庭でリーディング学習を始めるきっかけにできそうな教材です。日本でもお馴染みのディズニー・ピクサーの絵本も沢山あり、これから英語絵本をどんどん読み進めて行きたいって時は音声ペンが気軽で良いです。

 

小学えいご絵じてん 800ペンがおしゃべり

児童英検から英検へと進むと知らない単語が沢山出てきます。
スペルを見て読み方がわからないってことも多々あります。

そんな時に役立ちそうなのが音声ペンつきの英語じでん。

ささっと探して、ペンを当てて読み方を素早く聞くことが出来ます。
そういう時に英検4級・5級レベルの重要単語を網羅してあるこの絵じてんは重宝しそうです。

 

小学高学年

音が出るペン付き アルクの2000語えいご絵じてん

低学年からこの一冊を選ぶのも良いかもしれません。音声ペン付きの中ではダントツの語彙収録数2800種です。

索引もひきやすく辞書としても最適です。

 

Hi,friends! 1Hi,friends! 2

小学校で配布されている英語授業用のテキスト「Hi,friends!」に対応しています。学校の予習復習としてあると便利な教材です。

先生との英語でコミュニケーションするための会話表現などが満載なところが良いです。

 

さいごに

子供の年齢別に最適な音声ペン付き英語絵本をご紹介してきました。

使用目的に合わせた選び方も大切になると思います。

英語に親しむ目的や、発音を確かめる辞書としての使い方、学習を広げる目的など用途に合わせてお選びになると良いかもしれません。

 

子供が興味を持てる教材が一番ですからね。

 

 

 - 英語ペン付き絵本