子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

英検3級や入試に出てきそうな「現在完了」のあいさつHow have you been?

      後で読む

How have you been?

合格モーニングの英語、先日木曜日の回ですが、ちょうど今子供が習っている現在完了「have+過去分詞」を使った問題が出ていました。

have+過去分詞と言っても、あいさつでよく使われるお決まり語ですね。

How have you been?

それに対する返事でふさわしいものを選択する問題です。

nancy: Hi,Ken. How have you been?
Ken: (                     )

1.By bus
2.Pretty good
3.In Australia
4.For two years

合格モーニングより

現在完了

現在完了「have+過去分詞」は、過去のある時期から現在まで続いている状態を表しています。

I want a new bicycle.
私は新しい自転車が欲しい。

↓(現在完了形)

I have wanted a new bicycle.
私は新しい自転車がずっと欲しかった。

 

以前から欲しかった状態がずっと続いている表現です。

haveには大まかに「持っている」という意味がありますが、現在完了文では訳しません。

 

それでは問題にある、How have you been?

現在形にしてみると分かりやすくなると解説していました。

haveを取るとbeenがareに変化。

How you are?

areはそのままyouの前に入ります。

How are you?
お元気ですかとなります。

 

過去からの状態をあらわしている現在完了形でしたから、「この頃 お元気でしたか?」 です。

 

how are you?
と、聞かれた時に返す返事を答えれば良い訳ですから、Pretty goodが正解でしたね。

 - 英語学習テレビ