子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

フォニックスのマンツーマンレッスンを自宅で受けられる幼児から小学生向けのオンライン英会話スクール

      後で読む

フォニックス学習を幼児期から行おうと思うと、子供向けの英会話スクールに通わせるのが体系的にもしっかり教えてもらえるのでベストなのですが、なかなか近くによい教室がなかったり時間が合わなかったりしますよね。

そんな時に便利なのが子供向けのオンライン英会話スクールです。

オンライン英会話スクールの魅力はなんといっても自由度の高いレッスン時間。1回25分程度と飽きない時間とリーズナブルな価格も魅力です。送り迎えのわずらわしさもありません。

オンライン英会話スクールも目的別に様々な特徴を持ったものが多くありますが、子供向け専用でフォニックスをしっかりやってくれるところってまだ少ない気がします。

こちらの「ハッチリンクジュニア」は、そんな子供専門のオンライン英会話スクールの中でも価格がリーズナブルでコースバリエーションも豊富な老舗の英会話スクールです。

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

生徒の年齢は2歳~15歳くらいで、初級者~帰国子女の上級のお子さんくらいまでが在籍。講師は子供英会話教育に精通した専門トレーニングを受けているフィリピン講師を中心に、初心者の方向けや、英検対策などのために日本人講師もいます。

講師のプロフィールを見ると、みなさん子供慣れしている感じがします。自己紹介を英語音声で聴くことができましたが、みなさんきれいな発音です。

幼児、小学校低学年のお子さんの授業は、とにかく楽しく先生とまた会いたいと思ってもらえる授業内容を目指しているようです。

英語に初めて触れ始める子供には、ABCからスタートし、FLASHカードや英語の歌を歌ったりとまずは英語に触れることからスタートできます。

少し慣れてくるとおすすめなのが市販教材の「Let’s Go – Phonics」を使ったレッスン

Let's Go - Phonicsテキスト

フォニックスレッスン

フォニックス ( Phonics ) は、英語圏の幼稚園や小学校などでも行われている英語の読み・発音学習です。Let’s Go – Phonicsを使った学習1・2・3をうちの子供も英語教室で一通り受けました。

週1レッスン、1時間のうち前半20分ぐらいの時間配分でおこなっていましたが、2年ほどかかりました。

これを週2ペースくらいで行えば1年くらいでマスターできますね。レッスン料金3,980円は魅力的だと思います。

We canシリーズも小学校で使っていたものと同じですが、マンツーマンだととても習いやすい教材です。

We canシリーズ

英検学習

日本人講師限定の市販教材として使用できる教材は、「英検〇級をひとつひとつわかりやすく。」シリーズ。こちらも小・中学生におすすめなわかりやすい教材で準2級まで受けることができます。

英検3級からは面接試験もありますので、マンツーマンでの学習は強い味方になってくれそうです。

レッスン予約について

予約はレッスン開始の1時間前まで可能です。

子供の急な体調不良や、用事などでキャンセルしたい場合、予約のキャンセルはレッスン開始の2時間前まで可能です。

レッスンを受けるスケジュールに合わせて在籍の講師を予約するスタイルになっていて、講師が変わってもレッスン内容は共有され引き継がれることになります。

また、ご兄弟、ご家族の方も1つのアカウントでレッスン回数を分けて受講することができるのは良いですね。

今なら無料体験レッスン2回受けられます。


 - オンライン英会話スクール