子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

子供に英検5級を受験させました

      2014/06/03   後で読む

2013年度第3回の英検テストが実施されました。
今回、ようやく子供に英検5級のテストを受けさせられました。

 

今まで、テスト開催日に何かと予定が入ってしまい延び延びになってしまいました。
本当は小学1年生のうちに・・

と思っていたのですが、2年生でようやくクリアできそうでう。

 

思えば幼稚園の間取り組んでいた児童英検は、
オンラインでいつでもテストを行うことができたので便利が良かったです。

さて、

2013年度第3回目の英検の結果ですが、こちらで見ることが出来ます。

http://www.eiken.or.jp/eiken/result/

 

試験会場は、七田教室の会場で子供だけで行うことが出来ました。

いつも通っている教室とは違いましたが、
同じような環境で受験できるのでリラックスできたのではないでしょうか。

 

英検5級の試験の解答欄はマークシート形式となっているので、記入ミスや段間違いがないように事前に練習を行って臨みました。

 

しかし試験前、
先生より「住所・電話番号も記入できますか?」と聞かれ、
こちらは全然練習できていませんでした。

 

名前、住所、電話番号を書き込んだ後、マークシート欄にも、住所の数字、電話番号の数字をそれぞれマークシートに記入するようになっています。

引越し後で、子供も住所をはっきり覚えていませんでしたので、事前に住所と電話番号を書いたメモを渡しておきました。

 

 

受験後、解答用紙の回収前には会場に入室することが出来ました。

子供の解答用紙は先生に許可を取りパチリと写メしておきました。

結果は数日後となりそうなので、帰ってから成否のチェック用です。

 

翌日には解答例が英検のホームページに掲載されます。

 

子供の解答と照らしあわせてみると・・2,3問ミスってました。

どれも単語の並べ替え問題です。

 

この部分は慣れでしょうね。

 

過去記事→英検5級対策になる学習アプリ「英語組み立てTOWN」

英単語の並べ替えの練習が行えるアプリです。

こういうものを使ってなんども練習問題をこなすような対策でしょうか。

あとは、英語絵本を毎日読みこなす取り組みも進めておいたほうが良さそうです。

できれば、眺めるだけではなく音読を重ねて1冊暗記できるくらいまでしておきたいです。

 - 英検