子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

英語の発音練習に最適!「えいご聞き耳上手」iPhone/iPad

      後で読む

英語の発音の中でも「r」と「l」、「v」と「b」、「f」と「h」といったような英語はリスニングの時など聞きづらいものです。発音も同じく日本人にはすこし難しく感じます。

この日本人にはちょっと聞きづらい発音を練習できる「えいご聞き耳上手」iPhone/iPadアプリがセール中だったのでダウンロードしてみました。


えいご聞き耳上手

 

早速小学3年の子供と一緒にやってみました。
子供向け英語番組CatChatに出てくる「聞き耳クイズ」のような感じです。

 

英語の発音練習iPad

 

発音の違い聞き分けチェック

アプリを立ち上げるとまず最初に発音の違いをどの程度聞き分けられるかチェックがあります。

発音の違いをチェック

上のような英単語が次々と出題されます。

ネイティブ音声で左、右と読み上げられるので正解の方を選択。

単語だけでは聞き取りがけっこう難しいですね。

 

英語の発音聞き取り

 

発音診断は全部で10問、子供はけっこう高評価でした。

幼いうちからネイティブと直接話していると発音が良いですから、私でもかないません。

10問解答すると、これから学習する課題が見えてきます。

 

英語の発音聴きとりレベル

 

英語の発音はイラストを見ながら練習

英語の発音は口や舌の動きが重要になってきます。

音を聞いただけではなかなか同じ発音はできません。

このえいご聞き耳上手では口の動きをイラストを見ながら練習できるようになっています。

 

英語の発音をイラストで練習

 

英語音声に合わせてイラストを見ながら同じ形で発音練習です。

その後、STEP2へ進むとサンプル単語で聞き取りのポイントなどが表示されSTEP3で練習を行うような流れです。

チャンツで練習

似通った英単語の聞き分けの練習を6日ステップで克服していくトレーニングメニューです。

聞く→声に出すの練習をリズムに合わせて軽快に練習することができます。

 

英単語の発音練習6日間

 

Day1からDay6まで、課題の単語が入った文章でトレーニングを行えるようになっています。最初に単語だけチャンツのリズムで音声に合わせて発音練習です。

 

リズムに乗って練習できるので子供でも楽しめますね。

 

単語チャンツを何度か練習したら文チャンツへと進みます。

 

文チャンツ

 

会話の中でよく出てきそうな文で、聞き分けにくい例文が続きます。

苦手な英語発音の集中練習にはもってこいのアプリです。

 

会話文では日本語なしのリピート再生もできるので、英検のリスニングテスト対策で英語耳を作っておくのにも役立ちそうです。

英語の発音テスト

6日トレーニングを終了したらテストで力試しができます。

テスト項目は、比較聞き取りテスト・文章定着度テスト・会話応用力テストなど、まだテストまでは進んでいませんが動画を見ると英検のリスニングのような感じです。

 

 

このアプリの学習レベルの対象は、TOEICスコア300-550程度の方とあります。

英検5級レベルなら子供でも楽しんで取り組むことができそうです。

10の聞き分けパターン、20の音ごとにリスニング、音素、単語チャンツ、文チャンツ、会話、テストと6段階の練習。合計640問とボリュームたっぷりの本格的な英語学習アプリです。

日本人の苦手な英単語を集中的にトレーニングしたい方にはオススメのアプリになりそうです。

 - 子供向け英語アプリ