子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

知育玩具0〜1歳から英語に馴染めるおもちゃ6選

      後で読む

子供の知育おもちゃ

0〜1歳から遊べて英語に親しめる知育玩具のご紹介です。

早期英語教育の導入により、幼児教育の間でも日本語と同じように英語学習がトレンドとなっています。「あいうえお」と始めるのと同時に「abcd」を始めても早過ぎることはないと思います。

赤ちゃんの脳はスポンジみたいにとっても吸収力があります。ですが、最初のうちはあまり焦らず、目に触れる遊び道具の中に英語をさり気なく取り入れて行きながら少しづつ様子を見るのが良いかもしれません。こちらでは、0~1歳くらいのお子さんから楽しく遊べる英語の知育玩具をご紹介したいと思います。

LGTM hobby さわって遊べる英語のソフトブック動物

LGTM hobbyのさわって遊べるソフトブックシリーズから、かわいい動物達と楽しい仕掛けがあるカラフルなソフトブックです。

対象は3ヶ月位からになっています。ちょうど、手でいろいろなものを掴んだりと身の回りのものを触りたい年頃ですね。

ユニークな動物たちのカラダにはアルファベットが散りばめられていたり、裏デザインにもアルファベットが沢山です。動物の体はフェルト素材、耳にはカシャカシャが仕込まれています。

 

スキップホップ 木のおもちゃ アルファベット動物園

動物の絵とアルファベットがデザインされた木製の積み木です。

 

木のおもちゃ アルファベット動物園
14個のカラフルな積み木で遊ぶうちに自然とアルファベットの文字が目に入るようになっています。赤ちゃん用に口に持って行っても大丈夫なように安全基準に基づいた塗料が使われています。

 

ORANGE IDEAL アルファベット どうぶつ カード たのしく はめこみ おぼえましょ!

パズルのように遊んでいるうちにアルファベットを覚えられるどうぶつカードの英語ラーニングトイです。

知育英語アルファベット どうぶつ

動物たちが描かれたカードにひとつひとつアルファベットがはめられるようになっています。文字に使われている素材は軽くて丸み加工を施した天然木。

一枚一枚カードを使ったゲームとか、親子で一緒に遊べそうですね。

知育玩具パズル×積み木 アルファベットZOO

 

アルファベットと動物たちの知育玩具

積み木としてもパズルとしても遊べるアルファベットと動物たちの知育玩具です。絵や形、アルファベットをうまく組み合わせたり、積み木としてごっこ遊びでも楽しめそうです。

 

リープフロッグ(LeapFrog) アルファパップ スカウト

お散歩しながらABCのうたを楽しめる子犬のアルファパップ。ワンコの声やABCの単語も話してくれます。

 

2016-05-09_205937

アルファパップの背中がアルファベットボタンになっていて、散歩をさせたりボタンを押すことでアルファベットやフォニックス、はじめての言葉などが流れます。 柔らかい素材で出来た耳と、揺れるしっぽがキュートです。色はピンクとグリーンの2色。

 

リープフロッグ(LeapFrog) フリッジフォニックスマグネットアルファベット

アメリカンキッズにも大人気のアルファベットマグネットです。

2016-05-09_211324

 

26個のアルファベットの文字は冷蔵庫などにくっつけられ、バスに乗せるとアルファベットの読み方と音を教えてくれます。 2回押すとアルファベットで始まる言葉と例文が流れ出し、 ミュージックボタンを押すとABCの歌やWheels on the Bus(バスの歌)が流れます。 フォニックアルファベットの名前読みと発音の両方をいつの間にか覚えられそうです。

 - 子供英語教材