子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

ディズニー・ピクサーの人気作品を英語で楽しめるCD&絵本セット「ディズニー・マジカル・ストーリーズ」新作版

      後で読む

ディズニー・マジカル・ストーリーズはディズニー・ピクサーの人気15作品を収録した英語CD&絵本の全集です。ディズニー好きのお子さんに英語のかけ流しに使う教材としてオススメかもしれませんね。

以前子供が小学1年生位の時、英語絵本の暗唱にファインディング・ニモを使ったことがあります。

読み聞かせから始まって、毎日絵本を開いてCDをかけながら聴きこんでいくのですが、好きなお話だと子供が嫌がらないんです。

子供って好きなことだと繰り返すの大好きですから、知らないうちに暗記してスラスラ言えるようになるものですね。ニモとお父さんの会話やドリーのセリフとかよく真似て発音していました。

 

英語は毎日聴きこんでいればいるほど、後の学習が楽になりますから子供のストレスにならないコンテンツ選びは大切です。

2016年5月に発売された「ディズニー・マジカル・ストーリーズ」の中身を見てみるとセット内容は、CD15巻、絵本15冊、全訳解説本付きで特製収納ボックスに収められています。

収録タイトルは、
1.白雪姫 2.シンデレラ 3.ピーター・パン 4.ふしぎの国のアリス 5.眠れる森の美女 6.リトル・マーメイド 7.美女と野獣 8.アラジン 9.ライオンキング 10. 塔の上のラプンツェル 11. くまのプーさん 12. トイ・ストーリー3 13. モンスターズ・インク 14. ファインディング・ニモ
特別付録としてアナと雪の女王が収録されています。

絵本は各32ページからなり、オールカラーのイラスト入りでCDと同じ文章が掲載されています。かけ流しのリスニングとしても利用できそうですね。

ディズニー・マジカル・ストーリーズ CD15巻+絵本15冊

CDの最後には各作品の主題歌まで収録されているのでディズニーストーリーが好きなお子さんにとっては臨場感が高まる英語教材となりそうです。

絵本とは別に付属の全訳解説テキストには日本語訳に合わせ英単語や慣用表現などの解説も載っています。物語でよく使われる表現に慣れるのにも良さそうです。

 - 英語絵本