子どもの英語

子供の英語学習に役立つ無料動画やアプリ、教材などのレビューの他、幼児期から親子で取り組む様子なども綴っています。

*

幼児向けフォニックスアニメ Alphablocksから「Glow」「Band」「Sing」「Party」

      後で読む

Alphablocks

幼児から低学年向けBBCの子供番組、Alphablocksはアルファベットのブロックたちがフォニックスルールを教えてくれる楽しいアニメです。

それぞれのキャラクターが個性的に描かれています。各キャラクターの呼び名と発する声の違いに注意しながら聴くと良さそうですね。

そのうち、どんな単語でも発音できるようになります。

今回は、「Glow」「Band」「Sing」「Party」の4話。

 

Alphablocks : Glow

空気がもれるような「f」の発音。

口元をうっすら空けておなかから吹く感じで練習してみると良さそうですね。

 

 

 

Alphablocks : Band

jabは突く。 fabはすばらしい。

dinはガンガンやかましい音。

fixはピッタリとかきっちりみたいな意味。

 

 

 

Alphablocks : Sing

「b」と「d」そして「n」、バンドをするには何か足りません。

bund(海岸通り) bend(折り曲げる)

aが入ってようやくボーカルバンドになりました。

 

 

 

Alphablocks : Party

せっかくのパーティにsag(元気をなくす)、sad(悲しい)

欲しかったのはsaxでしたね。

 

 

よく見ていると、アルファベットにはそれぞれ特徴があるようです。

Tじいさんは時間。Pはパッパッと現れ、Sはスーッと飛んでくる。

Xはスーパーヒーロー、X線を出してます。

その他も特徴を探すと楽しいです。

 

 - フォニックス